バカラに似たカジノゲームの遊び方〜CUP相手から本場のディーラー相手まで

カジノゲームの中でも、特に高い知能と戦略性が求められるとされるバカラ。「カジノの王様」と呼ばれ、どこのカジノにも必ずある人気のゲームです。ハリウッド映画の中などでもヒーローが格好良くプレーしているのをみて憧れている人も多いのではないでしょうか。最近流行りのオンラインカジノでもバカラに似たゲームを気軽に楽しめるので、ここではその仕組みと遊び方についてご紹介します。

初心者でも遊べるオンラインカジノでのバカラ

戦略性が必要と聞くとバカラは難しそうと感じる方も多いかもしれませんが、実はバカラは攻略法さえ分かれば、最も稼ぎやすいゲームの一つなのです。実は、もともとオンラインカジノは宝くじのように収益金や手数料がないので還元率が非常に高いのですが、その中でもバカラはブラックジャックに次いで2番目に還元率が高いゲームです。まずはそのルールを簡単にご説明しましょう。

バカラはトランプを使ったシンプルなゲームです

バカラとは、プレーヤーと呼ばれる役と、バンカーといわれる役のどちらが勝つかを当てるゲームです。最初に2枚のカードが双方に配られ、条件次第でもう1枚配られます。その合計値の下1桁が9に近い方が勝ちとなります。

1から10までのトランプはそのままの数として数え、Aは1、JとQとKはすべて10とします。プレーヤーとバンカーの数字が同じになった場合は引き分けとなり、ベット(賭け金)は返却となります。

オンラインでも本物のディーラー相手に遊ぶことが可能です

オンラインカジノといっても遊べるのは仮想の世界だけではありません。バカラにはビデオバカラとライブバカラの2種類があり、CPU相手か本物のディーラー相手か、好みで選ぶことができるのです。以下にご紹介します。

CPU対戦型と人間のディーラーの2種類があります

ビデオバカラではCPUがディーラー役となり、他のプレーヤーは存在しません。1人で遊べるので、初心者でも気楽に遊べますし、ゲームに集中できるというメリットもあります。また、ゲーム会社によってソフトに個性が出やすいことも特徴としてあげられます。

一方、ライブバカラでは、本物のディーラーが仲介し、リアルタイム中継でのゲームとなります。本場のカジノそのものなので臨場感が味わえるのが醍醐味です。また、人間相手のリアルタイムなのでイカサマ等の心配もありません。

オンラインカジノ特有のバカラの遊び方

本場カジノのバカラにはない、オンライン特有のバカラの遊び方もあります。ここでは代表的なもの3種類をご紹介します。

手数料なしの「ノーコミッションバカラ」

バカラは、プレーヤーとバンカー2者の勝敗を予想するゲームですが、勝った方の掛け金が単純に2倍になるわけではありません。バンカーが勝った場合には手数料5%が引かれるため、ベットを決める際にその点を考慮する必要があり、計算が少々複雑になります。しかしオンラインカジノでは「ノーコミッションバカラ」という遊び方があり、文字通り手数料がかからないのでよりシンプルに遊べます。ただし、バンカーの勝率が若干高く設定されているので、その点には気をつけましょう。

上級者向けの「スピードバカラ」と臨場感を味わえる「バカラコントロールスクイーズ」

「スピードバカラ」は名前の通り、短時間で高額のベットが可能なタイプです。ルールは通常のバカラと同じなので、バカラゲームに慣れていて瞬時に判断できる上級者向きです。「バカラコントロールスクイーズ」は、本場のカジノと同じように、自らカードをめくるドキドキ感を味わえるものです。臨場感があるので人気のタイプです。

カジノの王様「バカラ」。一度は格好良くプレーしてみたいものですよね。オンラインであってもコンピューター相手のみならず、本場カジノのディーラー相手に勝負できるのもバカラの面白さです。一度覚えればルールはシンプルですし、どのサイトでも遊べる人気のゲームです。経験を積めば勝率も上がると言われていますので、是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。